FC2ブログ
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2013-02-11 (Mon)
おはようございます。




天然酵母もカンパーニュもどちらも初挑戦ですが、

リンゴ酵母でカンパーニュを作ろうとしたら、

見事に失敗してしまいました。

全然発酵しなかったんです。

やっぱり寒い時期だから、酵母は難しいですね。

酵母の時点で失敗していたのだろうと思います。



そんなわけで気を取り直し、

イーストでカンパーニュを初めて焼いてみました。



このカンパーニュでいただいた朝食がこちらのフレンチトースト。



kako-PDkOCHkFjo03gcK2.jpg


【材料】 2~3人分

・直径20センチのカンパーニュ 1/2個使用
・卵 2個
・グラニュー糖 スティック2本
・牛乳 大さじ2
・マーガリン 適量

【作り方】

1.カンパーニュをお好みの厚さに切ります。必要に応じ食べやすい大きさに切ります。

2.ボールに卵、砂糖、牛乳を入れてよく混ぜ、両面フランスパンを浸します。

3.フライパンを温め、マーガリンを溶かし、卵液につけたフランスパンをこんがり両面焼いて完成です。

甘いほうがよければ、お好みでもう少し砂糖をふります。




最近テレビで見て、食べたくなったので、

フレンチトーストに。





なぜまだ慣れてないのに、

カンパーニュかというと、

発酵かごを買ったので、使ってみたかったのです。

買ったのはこちらのサーモ発酵かご。

楽天のレシピ収入で買いました。



DSC014771.jpg



フィナンシェの型がほしかったので、

送料無料にするためについでに買ったもの。

私にはまだ早いかなと思ったのですが。

藤のかごが一般的だと思うのですが、

洗えるほうがよいと思い、こちらにしたんです。

模様はあまりつかないかもしれませんが、

夜生地を仕込み、冷蔵庫で二次発酵して、

朝焼くには、発酵かごに入れっぱなしでよいので、

カンパーニュ、便利だと思ったんです。

ちょっとお高い買い物だったけれど、

使いこなしてみたいと思います。

で、できたカンパーニュがこちら。

ブサイクですけど。


kako-AkzPJfUkEPH6l4dr.jpg



まあまあ模様ついたと思いませんか?

打ち粉の加減がわからず、つきすぎかもしれません。




分量、工程は本を参考にして前回のフランスパンレシピに若干アレンジを加えて作りました。




【材料】直径20センチのカンパーニュ1個分

・強力粉 250g
・薄力粉 60g
・砂糖 大さじ1
・塩 5g
・ドライイースト 3g
・水 200cc

【作り方】

1.材料をホームベーカリーにセット、「生地作り」コースで一次発酵まで完了。

2.生地をまるめ、20分ベンチタイム。

3.発酵かごに入れ、冷蔵庫で8時間二次発酵。→2倍に膨らむのが目安。

4.ナイフで十字にクープをいれる。霧吹きする。

5.220度に予熱したオーブンで7分焼く。また霧吹きをして、180度のオーブンで17分焼く。



まだまだ修行が足りません(汗)。

とりあえずイーストを使って修行を続けます。




さて、コーヒーは、

ブレンディ焙煎土深いコクスペシャルブレンドを使っての

甘い砂糖入りのカフェオレです。


kako-cabgHeJITpqxO45D.jpg


昨日の記事に書いたと思うのですが、

すっかり味覚が変わって、

コーヒーが飲めなくなったので、

相方さんに飲んでもらいました。

ちょっと苦しいモニターで申し訳ありません。

















レシピブログ×Blendy 朝カフェレシピモニターに参加中です。

コーヒーはこちらのの商品を使用させていただいております。


DSC013991.jpg



ありがとうございます


ステキな朝カフェレシピがいっぱいです。うっとりしちゃいますよ~。

朝カフェ料理レシピ
朝カフェ料理レシピ










お立ち寄りありがとうございました。

よろしかったら、また来てくださいね。



今日もしあわせいっぱいな一日でありますように。



スポンサーサイト



* Category : 朝カフェ
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
コメント







管理者にだけ表示を許可する